未分類

イチローから学んだ夢を叶える方法。

 

こんにちは、にっしです。

 

イチロー選手が引退してもう数ヶ月がたちますが
彼は僕が子供のときから憧れであり
ヒーローみたいな存在でした。

 

僕が少年時代野球を始めたきっかけも
イチロー選手の存在が大きかったです。

 

僕が小学生の時の夢はイチロー選手みたいな
野球選手になる事でした。

これは小学生時代のアルバムです。

 

懐かしい…

 

二十歳を超えた現在、
この夢は夢で終わってしまったのですが

イチローからはただ夢をもらっただけでなく

彼の生き様から
”人生において重要なこと”を学びました。

 

なのでイチロー選手から学んだことを
ここでアウトプットしていきたいと思います。

 

積み重ねが大事

 

僕はイチローの生きざまを見て
物事を上達させるには何事も積み重ねることが大事だ
という事に気づかされました。

やはりほとんどの人は短期目線で
ドカンと結果を出したいと思う人が多いし
短期で結果がでるほどうれしいことはありません。

でも結果とは必ず積み重ねの上にあるもので
積み重ねれば何かしらの結果は返ってくるけど
何もしなければ当然何も返ってきません。

 

例えばイチローのように
野球という分野で成功したいのであれば
長い年月、野球を頑張る必要があります。

 

小学生から少年野球に入り実績を残しながら

甲子園までいきドラフト指名される

またはプロテストに合格しなければならないという非常に狭き門です。

 

野球が好きだけでは職業にできないし
プレイしていくなかでプロになれる人となれない人で
ふるいにかけられてトップ数%だけがプロになれます。

 

なので正直なれる人は少ないしほとんどの人は
夢半ばであきらめてしまいます。

 

僕もその一人でした。

野球を心から好きだという気持ちを持ちながら
日々努力して勝ち上がったエリートだけがプロになれます。

 

ちなみにプロになった人たちの練習量はえぐいです。

 

毎日休むことなく何時間も練習を積み重ねる。

 

このプロセスを省いてプロ野球選手になった人はいません。

 

毎日素振りやキャッチボール、
基礎トレーニングを
積み重ねる事が大事です。

 

イチロー選手もその一人です。

毎日休むことなく練習を積み重ねてきたんですよね。

彼は小学生の頃からつい最近まで
休むことなく練習を積み重ねました。

 

現在が45歳なので恐らく35年から40年以上は
毎日野球とともに人生を過ごしてきたのではないでしょうか。

 

ちょっとこれ想像がつかないですよね。

でもこれを何年も積み重ねた結果彼は
日本人では誰もなしえなかった結果を
たくさん量産していきました。

彼の成果は間違いなくこの毎日の積みね
反映された結果だと思います。

 

仮に自分の今現在を1で表した場合

1.01という努力を積み重ねると1年後には、
約37倍進化するようです。

今の自分が1だと仮定した場合毎日、1%の努力を
365日続けると約37倍進化するという事になります。

 

毎日1%の積み重ねが1年後、5年後、10年後になったとき
恐ろしいほどの結果を生み出すことになります。

 

イチロー選手は日本人で誰よりも努力し
毎日1%の努力を続けたからこそ
歴史に名を残すような偉大な人物になったのでしょう。

しかも彼の場合、ドラフト会議にかけられたときは
オリックスにドラフト4位で指名されているんですよね。

つまり、最初から1位、2位、3位と
トップクラスではありませんでした。

それでも正しい努力をして
毎日成長することで今では
日本人の鏡と言える人になっています。

決して派手な練習ではない、地道なことを積み重ねる

 

イチロー選手の練習姿を見ると
決して派手なことをやっているわけではありません。

メジャーリーガーだとバッティング練習では
ホームランをガンガン売っているイメージがありますが、
彼はホームランバッターではないし

一流のピッチャーでもなかったので
トレーニング姿は地味なことをやっていることのほうが多かったです。
(言い方が変ですいません)

 

でもこの一見すると地味なこと(1%の努力)でも
毎日すると結果が跳ね上がります。

 

かれはメジャーに移籍した当初はたくさんの人から
舐められていたようです。

日本でどれだけ活躍しようがここはメジャーだ。

お前はどれだけのもんだというように。

 

ホームランバッターでもなく、ピッチャーでもない

おまけに日本人で体もメジャーでは一番小さい部類に入ってしまいます。

 

イチロー選手自身メジャーではたくさんの重圧を感じてきたのではないでしょうか。

しかし、それをすべてつぶしていくように
努力し結果でねじ伏せてきました。

 

結果、最後の引退のときは
たくさんのメジャーリーガーがイチロー選手に敬意を表し
引退していきました。

どんな重圧も彼は毎日1%の努力でねじ伏せてきたからこそ
引退試合もみんなが感動するような素晴らしいものになりました。

 

一見すると地味なことでも積み重ねで
ものすごい結果に変わるんですよね。

 

だからもしいま努力しているけどまだ結果に反映されない
地味で本当に成果があるのか不安になるという人も

とりあえずその不安を置いておいて積み重ねてみてください。

(勿論やり方を間違えると結果は出ません。例えば英語のテストで100点取りたいのに野球を練習するというのは努力の方法に問題があります。)

上の例を除いて方向性があっている努力であれば
積み重ねるだけで1年後には37倍成長した自分に出会うことができます。

 

だからどうか今の自分の努力、がんばりを否定するのはやめてください。

日々淡々とやるべきとを積み重ねて
正攻法で目標を突破していきましょう。

 

P.S.

イチロー選手やその他活躍している人を例に出すと
必ずその人は特別、才能があったんだよ

というような意見が飛び交います。

この意見もわかります。

 

確かにイチロー選手には特別な才能があるかもしれません。

でもそのようにあの人には才能があるからという風に考える自分は
それで満足でしょうか。

イチロー選手よりも努力を積み重ねたのでしょうか。

 

あの人には才能があったというのはハッキリ言って
無意味な言い訳です。

 

そんなことをいう暇があったらまずは
自分の夢中になれることを続けてみましょう。

 

ではでは

経済的に自立した方法を期間限定で公開。

現在、期間限定で1200円の電子書籍を無料でお配りしています。

僕はもともと不登校、吃音、浪人失敗と
20歳までは何かにチャレンジしても失敗ばかり。

吃音、不登校だったため
人間関係も決していいものではなく
人生を変えたいと思っていても
なかなかうまく行かない日々。

バイト地獄も経験し社会の厳しさを知る。

そんな僕が情報発信ビジネスで
なぜ稼げるようになったのかを記しています。

現状に満足していない、人生を変えたい。

そんなあなたにぜひ手に取ってもらいたい書籍
成長の軌跡を出版しました。

ぜひこちらに登録して受け取ってください。