マーケティング

【愛の不時着】恋愛ドラマに無関心だった僕がゴリゴリなラブストーリーにはめられて学んだ希少価値の高いスキル。

(Netflix公式サイトより)

 

どうも、にっしです。

久しぶりにやられました。

 

僕はあんまり恋愛系のドラマ好きじゃなくて

周りがハマってるのをバカにしてるタイプでした。

(いま振り返るとめっちゃ損してる価値観でした)

 

でも、最近広告で「愛の不時着」という

ドラマをやっていることを知って

暇だったのでちょっと見てみたんですよね。

 

それがきっかけで3日ほどかけて

嫌いだった恋愛ドラマを再生しまくったのです。

 

で、やっぱり魅力的なストーリー(物語)は

熱狂的なファンを作るんだなと

めちゃくちゃ勉強になって

 

ストーリーを使える人は

ビジネスでも無双できるので

そのことについて話していきます。

 

ストーリーは熱狂的なファンを作る。

 

まず、最初に「愛の不時着」が

どんなドラマなのか軽く要約すると
(ネタバレしない程度に)

 

韓国の美人な大富豪がパラグライダーで飛行中、

嵐に巻き込まれて北朝鮮に不時着する。

 

そして、北朝鮮の軍人に見つかってしまい、

逃亡するけどつかまってしまい、

その捕まえた北朝鮮の軍人と恋に落ちるっていう物語です。

 

これを見たときに僕は、

「え、北朝鮮と韓国て国交分断されてるじゃん、

これは禁断の恋だわ」みたいな感じで

まんまとハマってしまいました。

 

 

僕は今まで恋愛系のドラマとか、

映画にはあまりハマらなかったんですけどね。

 

どれもありきたりのストーリーで

つまらないなと思っていたからです。

 

しかも韓国ドラマなんて

日本語訳の文字を見るのも面倒だし、

そもそも無関心だったんですよね。

 

ただ、北朝鮮と韓国の

国境を超えた禁断の恋みたいなのが

僕の興味を強烈に引きつけてたのです。

 

しかも、みたら超絶面白くて、

今までは韓国ドラマは字幕を追うのが面倒と

思っていましたがそんなの関係なく

食い入るようにみていましたね。

 

魅力的なストーリーは

人を行動させる力を持っています。

 

今回のドラマも続きが気になって

最後まで見ることになりました。
(見るという行動を起こさせる)

 

そこから僕が知って欲しいのは
商品もサービースも映画も漫画もアニメも

すべて”ストーリーが価値を上げている”

ということなんですよね。

 

これを知っておくと

かなりビジネスが楽になります。

価値を跳ね上げるAKB商法

例えばアイドルとかはその典型例なんですよね。

 

AKBはめちゃくちゃ流行りましたけど

それもストーリーがあったから売れたんですよね。

 

彼女たちは最初、

小さなライブ会場からスタートしました。

 

少ない観客だけど毎日ステージで

泥臭く頑張って、

 

最初はダンスも上手くなかったけど

一生懸命ステージで披露していく。

 

そういった頑張っている背景が

一部のファンを熱狂的にしてたんですよね。

 

それでどんどん成長しながら

チームも拡大していって知名度も上がっていく。

 

そっからCDもたくさん売れるようになって

でかい会場でライブするようになって

AKBの総選挙で一気に

盛り上がるようになったんですよね。

 

その総選挙ではCDを購入してくれた人が

投票できるみたいだったんですけど

飛ぶように売れたんですよね。

 

それも、熱狂的なファンが

自分の推しているアイドルに

1位をとってもらうために

一人で100枚とかCDを買うんですよ。

 

これがAKB商法と呼ばれるもので

1枚2000円だったとしても

一人100枚かったらそれだけで

20万円の利益が出るわけです。

 

で、1位になったらその子を推してたファンや

アイドルが泣きながら喜んでいました。

 

これはストーリーを使って

ライブや総選挙でファンも参加できる

仕組みにしたことで上手くいったマーケティングの事例ですね。

 

 

しかも、観客やファンが一緒に

作り上げている、盛り上げている感があって

それが熱狂的なファンにはハマったみたいです。

ストーリーは立派なスキルである

 

ここまで見てわかるように

ストーリーは立派なスキルです。

 

ストーリーが書ける、作れるという能力は

価値を上げていく行為だからです。

 

特にストーリー×マーケティングが

できるようになると希少価値の高い人材になれます。

 

今は必要なものが満たされているので

機能面の価値で勝負できなくなったんですよね。

 

機能ではなく応援したくなるような

ストーリーが価値を上げていきます。

 

自分の好きなスポーツ選手を海外の

遠い現地までいって応援するのもそうです。

 

外国でオリンピックがあっても

応援したい人がいれば高いお金をかけて

海外まで飛んでいきます。

 

僕がまんまと「愛の不時着」にハマったのも

魅力的なストーリーを仕掛けられたからです。

 

なので、ビジネスに取り組んでいる人は

ぜひ、発信でストーリーを見せるようにしてみてください。

 

ちなみに僕のメルマガでは

そこはめちゃくちゃ学べます。

https://nissi01.com/lpblog/

 

ストーリーのスキルを身につけて

希少価値の高い人財になっていきましょう!

 

ではでは。

 

次世代の起業が学べるメールマガジンはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です