ストーリー

地元のバイト先のホコリ臭い休憩スペースから抜け出したくてビジネスを真剣に頑張ったら月100万稼げた話

こんばんは、にっしです。

 

さっきまで月200万稼ぐ起業家仲間と飲みに行ってて

3軒ぐらいはしごして気がついたら深夜3時で

僕にとっては致死量に近いくらい飲んでます。

 

なので、もしかすると爆弾発言とか

なんか変なこといってるかもしれません。

 

ただ、どうしても書いておきたいことを記しておきます。

僕の社会人のスタートはここから始まりました。

はじめてのバイト先の休憩スペースです。

 

 

全国各地にお店を展開していて

大きな店舗だったんですけど裏側はこんな感じ。

 

すべてはここから抜け出したい

そういう思いからはじまりました。

 

ちなみにここはスタッフの休憩ルーム。

 

段ボールの積み重なった

埃まみれの空気。。。

 

当時のパッとしない僕の人生を表しているようだった。

 

将来何がしたいのか、
目標もはっきりしない。

だから、何やればいいかもわからなかった。

 

でも、ここから抜け出したかった。

 

地元の小さな町で閉じこもったまま

死んだ目で働くのが嫌だった。

 

だから、人生変えるしかない、

何ができるかわからないけど、

自分のできることからやろう。

 

そう思ってはじめたのがネットビジネスだった。

最初はなにもわかんない。

でも、やるしかない。

 

だから、はじめて教材なるものを購入して、

ネットビジネスを真剣に学びはじめた。

ここから。

(後ろの人形がきもちわるい、、、)

この照明に照らされた小さな机の上で教材を片手に、

ネットビジネスを基礎から勉強した。

 

地方のだだっ広いお店の中にある

小さな休憩所から抜け出すために。

 

 

バイト地獄だったけど、

休憩時間を使って学びまくった。

 

そのころ、同期の友達はインスタを見ると

彼女とディズニーにいってたり、

ラウンドクルーザーに乗っていたり、

クラウン2台持ちの友人もいたり。

 

悔しくて成人式にもいけなかった。

もう、劣等感のカタマリだった。

スタートはこんな感じ。

 

いまでこそ、

「起業できたのはセンスあったんでしょ。

ごく一部の人ができることでしょ」

とかいわれる。

 

でもぶっちゃけ「ふざけんな」って思う。

そうじゃない。

 

学んで誰でもできることを素直にやっただけ。

それこそとある経営者は

「月収0円でもできることを俺はやっている」

っていってた。

 

 

メルマガを書く、ブログを書く。

ネタを作るために新しい体験をしにいく。

教材を買って勉強して知識をつける。

人に話してみる

 

誰でもできることを誰よりもやった。

 

でもみんな誰にでもできることをやらずに、

センスでしょ、才能でしょって言ってしまう。

 

実際、上級者ほど誰にでもできることを

徹底的にやりまくってる。

 

ブログ記事を200記事以上投稿したり、

メルマガを180通以上書いていたり、

格上の経営者に自分からオファーして会って奢ってみたり、

これらは全部、月収ゼロ円でもできること。

 

なのに、才能でしょ、センスでしょ、運がよかったんでしょ、

そんなことなんで平気でいっちゃうの?って思う。

これは僕のすきな漫画のちはやふるのシーン。

本当にこの通りで、

センスとか、才能とか、恵まれてたとか、

その人以上にやっていないのに軽々しく言葉にしちゃいけないと思う。

 

てか、やってる人に失礼だと思う。

 

本当に人生変えたいなら、

やることは言い訳じゃない。

「誰にでもできることを誰よりもやること。」

これに尽きる。

 

ということで、なぐり書きで、変なテンションで書いてしまいました。

 

今とてつもなくよっていて
何を書いているか自分でもよくわかってません。

無礼な言葉遣い、お気を悪くしてしまったら

ごめんなさい。

 

ただ、伝えたくて、

言い訳してほしくなくて、書きました。

朝起きたら青ざめて記事消すかもしれません。

ということでそろそろ、力尽きそうです。

お休みなさいzzz

僕は22歳で月収100万円を稼ぐことに成功しました。
ネットビジネス一本で起業して生活しています。

ただ、20歳になったばかりのころは
大学受験に失敗して「自分なんてなにもできない、、、」
と自信がなく落ち込んだ性格をしていました。

高校生のときは学校にいけず
引きこもりになってたこともあります。

将来の夢なんてない、、、
何をやりたいのかなんてわからない退屈な毎日。

そんなときに起業の世界に出会いました。

大学受験に失敗したしバイトでもいつも怒られる
才能や能力もまったくない人だったけど

正しい情報を収集しながらビジネスを実践していく。

これを繰り返した結果、あっさり月収100万も突破し独立しました。

「自分の人生は自分で選択する」ことができワクワクする生活を送ってます。

才能とか能力はぜんぜんなかったけど
そんなやつでも会社や親に決められた人生ではなく
自分の人生を歩むことができる。

その情報を伝えたくてメールマガジンもはじめました。

僕は才能がないとか自分は何もできないとか
自己否定して人生うまくいかない人を
少しでも減らしたいと思い発信しています。

過去の自分のように悩んでいる人に
一人でも多く届けていきたいと思っています。

そんな僕のメールマガジンでは
ゼロからどうやって成功していったのか
ストーリー形式で書いています。

電子書籍にも貧乏時代から
起業して成功した秘訣をまとめているので
この情報を手にして人生の第一歩を歩んでみてください。

メルマガ読者さん限定で公開しています。

メールアドレスを入力するだけでサクッと学べる講座はこちら。

→電子書籍を読んでみる

すぐにメールが届きます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

▼メルマガの登録はコチラから▼

<学べる内容>

☑️ 初収益を最速で生み出すゼロイチ突破の法則とは?

☑️ 自信がなかった僕が起業で人生変わった理由とは?

☑️ 実績なし、知名度なしのゼロからできる起業とは?

☑️ 月収100万を達成した最新のビジネス手法とは?

☑️ 個人起業で中小企業の売り上げを超えるビジネス戦略とは?

☑️ ウェブマーケティングを習得し実家暮らしから独立し自由を手にした秘訣とは?

☑️ ひとりぼっちの寂しい状態から人脈もできてワクワクする起業にいくには?

☑️ 要領の悪い僕が1万→10万→50万→100万と収入を上げた方法とは?

 

 

僕の記事でお気に入りのものを拡散していただけるととても嬉しいです!

拡散していただいた方限定で相談会も開いています。

相談したい!悩みを聞いて欲しい!なんでもオッケーです。

メルマガに拡散したことがわかるように
返信していただければと思います。
(リンク、写メなど)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です