ブログ

起業は田舎でしても成功できるのか?地方で起業してみてどこまで行けるのかを語ってみる。

どうも、にっしです。

 

起業するなら都会の方がいいかな?

と思ったことはないでしょうか。

 

僕も起業するなら東京かなと初心者の頃、

すごくなやんで引越しを考えたことがありました。

 

 

で、今回はやっぱり東京がいいのか?

それとも地方でも全然大丈夫なのか?

という疑問に答えていきます。

 

 

なぜ、こんなタイトルでブログを書いたかと言うと

実は先日、二週間ほど東京で暮らしたんです。

 

 

実際に東京で暮らして、東京の起業家とあって

地方と東京の起業の違いも身を持って体感してきました。

 

 

どんな人をみてきたかと言うと

・年収1億円の実業家。

・月収500万の女性起業家。

・月200万稼ぐ主婦。

・サイト売却で数百万を手にした早稲田のエリートなどなど

かなりレベルの高い人たちとあってきました。

 

年収1億の実業家に関しては

2日間付き人みたいな感じで

張り付きながら学ばせていただきました。

めっちゃ貴重な体験でしたね。

 

彼は事業をほぼすべて自動化していて

実業もアルバイトの人に1ヶ月分の給料を

振り込んで「はい、1ヶ月分の仕事終わり!」

とか言っていました笑

 

タクシーの中で仕事が終わるという凄まじさ。

 

おまけに数百万の絵を目の前で買っていました。

「にっしーはどの絵がいいかな?」

とか聞かれましたけどね笑

でもそれも投資用で今後、価値が上がるとのこと。

 

そんな人たちとたくさん会って

東京で起業か地方で起業か問題で

どちらがいいのか結論がでたので答えます。

 

 

まず、先に結論を言うとネットビジネスで

月収100万から300万くらいを目指すのであれば

地方でもぜんぜん大丈夫です。

 

そこまで差はありません。

インターネット環境さえあれば

どこでも大丈夫です。

 

じゃあ、何が分かれ道かというと

月収100万から300万を安定させたあと

もっと事業を伸ばして成長したいか

それとも自由な時間を楽しみたいか

この二つで別れてきます。

 

 

自由に快適な生活をしたければ、

地方でも全然問題ないですし、

逆にもっといろいろ挑戦して

収入を伸ばしたければ東京は最適なんですよね。

 

 

やはり情報の流通やスピード感に関しては

東京は圧倒的に速いです。

 

 

東京には優れた起業家が集中することもあってか、

希少性の高い情報も会話でバンバン出てくるし

成長してガンガン稼ごうぜ!って人が多い。

 

逆に田舎や地方はというと

生活の快適さに優れていますよね。

 

 

東京みたいな満員電車はないし、

あそこまで歩くスピードは速くないし

ある程度稼いだらゆったりとした時間を

楽しみたいというスタイルだったら

圧倒的に地方が暮らしやすいです。

 

 

 

どちらがいいとか悪いとかではなくて

自分がどちらにいきたいかによって決まるんですよね。

 

 

僕はどうかというと

もっと成長したいという欲求が強いし

広い世界にいきたいので東京にいくことも考えています。

 

 

 

しかし、月収100万ぐらいだったら

田舎で学んで実践するだけで十分可能なんですよね。

 

 

 

実際に数日前に月収300万〜50万の起業家が

4人集まって話をしていたのですが

もれなくみんな地方でした笑

 

 

 

なんか特別な人脈とか

東京で最先端の起業家にあった方がいいかな?

とか思うかもしれないんですけど

 

月収100万〜300万ぐらいの自動化なら

人脈は必要ありません。

 

 

 

むしろ、実力がないうちに

人脈を作ると連絡のやりとりや

人間関係で破滅することもあります。

 

 

なので、月収300万以下であれば

今の場所で頑張るのは全然ありです。

 

 

力がついて稼げるようになったら

自分のライフスタイルに合わせて

東京でガンガン成長するのか、

地方でゆっくり自由を満喫するか

考えてみるといいです。

 

 

と言うような感じでネットビジネスは

東京でやるべきか地方でやるべきか

についてお話ししましたが

成長したいか、自由を楽しみたいかで

決めるといいでしょう。

 

 

ではでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です