生産性

【生産性UP】パソコン一本指のポンコツから月100万稼ぐために意識したこと。僕はタイピングが苦手で人前でパソコンを触るのが嫌でした。

どうも、にっしです。

 

僕はビジネスをはじめて成長が遅く

結果がでない期間が長かったです。

 

結果を出すまでに足を引っ張ったのが

作業力がなかったところ。

 

作業力ポンコツで周りから

引かれるレベルでした。

 

どんな感じかというと

指一本でポチ….ポチ………

 

目でキーボードを追いながら

 

aの位置は….ここか! ポチ

uは…….ここ! ポチ

 

という感じで1文字3秒間隔で

押すような感覚です。

 

 

ブログ記事を書かなきゃと思っても

この作業力だと永遠に記事ができませんでした。

 

 

そんな超ポンコツだったんですけど

それでも生産性をあげて

 

月収100万は突破できるので

その秘訣についてお話ししていきますね。

 

作業力のないヤバいやつ

 

僕は作業力がまったくないヤバいやつでした。

 

それがわかったのはネットビジネスをはじめて

スタバではじめて作業したときです。

 

 

スタバでパソコンつついてるって

なんか憧れだったんですよね。

 

 

僕がそのとき使ってた

重くてでかいノートパソコンをかかえて

 

 

俺もスタバでいけてる人たちの仲間入りだ

みたいな感覚でカフェに飛び込んでみました。

 

 

でもそこは作業が

鬼はやい人たちの集まりでした。

 

タイピングの音がめちゃくちゃきれいに

リズムよく聞こえてくるんですよね。

 

僕はその横でポチ、、、ポチ、、、

 

カッコつけて作業するはずが

めちゃくちゃはずかしくなりましたね。

 

 

しかも、となりにMacBookをスマートに

使いこなす仕事ができる女性が

座っていました。

 

 

その人はプログラミングのコードを

スピーディーに書いていましたね。

 

その横でうわ、はずかしいな、、、

と思っていたのですが

 

次の瞬間、僕のパソコンのファンが

ブイーンとでかい音を響かせて

とどめをさしてきます。

 

 

迷惑レベルでうるさかったです笑

 

パソコンも自分もスペックひくい、、、

 

 

さすがにメンタルやられましたね笑

 

カッコつけて作業するつもりが

メンタルやられてズタボロで

家に引き返しました。

 

 

このときはじめて世の中の

基準というのを知ったんですよね。

 

客観的にみて仕事できる人は

タイピングもブラインドタッチで

普通にこなせるということを知りました。

 

僕はもともと引きこもりで

学校行ってなかったし

社会人経験がなかったので

 

そういうことをまったく知らなかったわけです。

 

 

世の中に出て恥をかいて

出直すきっかけになりましたね。

 

まわりのレベルに圧倒されて絶望しました。

 

ただ、それでも一向に作業力が

上がることはありませんでした。

 

なぜかっていうとタイピングに

苦手意識をもちすぎて5本指を使って

正しい位置でキーボードを見ずに打つ

 

当たり前の訓練から逃げていました。

 

 

そして、作業力はカメぐらいの遅さで

ネットビジネスの上級者が開いた

作業会に参加しました。

 

 

そこにいた人は月収500万の起業家

英語系の情報発信で月収100万の起業家

大手企業で働くやり手のシステムエンジニア

 

などなど、、、

 

 

仕事ができる人たちがたくさんいるところに

20歳のフリーターの僕が乗り込んでいきました。

 

 

みんな作業スピードがはやすぎて

ついていけませんでした。

 

 

まわりの超スピードで作業してる姿をみて

ネットビジネスもできないのか、、、

と周囲との格差に絶望しました。

 

 

そこでも挫折して凹んでたんですよね。

 

そしたらその様子をみた講師の方らか

にっしさん、タイピングだけしましょう!

 

と言われるハメに。

 

大金払って参加したけど

タイピングから教わったんですよね笑

 

みんなビジネスの作業をしているのに

僕だけタイピングです笑

 

 

さすがに悔しすぎて

作業力を軽視してやってた自分に

腹が立ちました。

 

 

そこからは一週間から二週間

タイピング”だけ”を徹底的に取り組みました。

 

やったことと言えば

写経とタイピングゲーム。

 

 

上級者の文章を写して文章力をあげる

タイピングゲームでスピードを鍛える

 

これをひたすら繰り返したら

一週間で完全にブラインドタッチができて

 

二週間で1時間に700文字しか

打ててなかったのが

4000文字ぐらい打てるようになった。

 

 

ビジネスの作業ができなかったのはつらかったけど

二週間で見違えるほどに作業力はあがりました。

 

恥をかくから成長できる

 

僕は作業がカメのように遅く

1回目はカフェで女性に恥をかいて

2回目は周りとの格差に絶望しました。

 

 

そのときはめちゃくちゃ恥ずかしかったし

できない自分が悲しかったけど

恥をかいたから成長することができました。

 

 

で、僕は恥をかいたとしても

自分が成長するところには

積極的にいくべきだと思っています。

 

例えば英会話が全然話せなくて

海外でコミュニケーションができないとき

彼女が代わりに外国人と話してくれるとか笑

 

悔しくないですか?

 

 

僕は英会話習い始めると思います。

 

 

恥をかいたとしてもできないことを

できるように変えていけばいいだけです。

 

 

それを恥をかいたらいやだからという理由で

避けてしまうのが成長の機会を失ってるんですよね。

 

もし僕が仕事がバリバリできるビジネスマンの

集団に入り込まなかったら

今も1本指でタイピングしてたでしょう。

 

 

今だったら1時間で記事は書けるけど

そのままだったら数日はかかってたと思う。

 

 

指摘してくれる講師の方がいなければ

僕は数百時間とか

それ以上の時間をドブに捨ててたんですよね。

 

 

タイピングはネットを使う

世の中では避けられないです。

 

だからこそ一番最初に

ブラインドタッチで正確に

打てる必要があるんですよね。

 

 

3500文字の記事を書く場合、

1時間に700文字しか書けなければ

5時間かかるけど

 

ブラインドタッチを習得すれば

1時間以内に記事がかけます。

 

 

1ヶ月に10記事書くとしても

40時間の差が生まれますからね笑

 

 

だからタイピングはネットビジネスするなら

一番最初にマスターすべきスキルです。

 

 

最初は恥ずかしい思いをしても

ガンガン飛び込んで悔しい思いをして

できないことはできるようにする。

 

これが一番成長する秘訣だと

そのときに気がつかされました。

生産性をあげるために意識したこと

 

僕が生産性を上げて月収100万になるまでに

意識したことは2つあります。

 

 

一つはブラインドタッチで

二つ目はショートカットキーです。

 

まずはこの二つが最優先。

 

 

ネットビジネスをしてて作業が遅いなら

“ここだけ”をまずは極めるのがいいです。

 

生産性に関してはほんとこれだけ。

 

 

具体的に説明すると

5本指を正しい位置で使ってブラインドタッチ

(キーボードを見ずに)打てるようにする。

 

 

ショートカットキーはコピー&ペーストが

マウスを使わずにできる状態。

 

 

パソコンってマウスがなくても

キーボードだけで操作できます。

 

 

MacとWindowsではやり方が違うんですけど

Macだったらcommand+cでコピー

command+vでペーストです。

 

 

Windowsだったら

Ctrl+cでコピー、Ctrl+vでペーストです。

 

 

とりあえずはこれを使いこなして

余裕が出てきたら他も調べて

使えるようにしてみてください。

 

 

ちなみにパソコンを使いこなす人は

みんなコントロールキーを使ってます。

 

 

マウスを使うだけでスピードは

めちゃくちゃ遅くなるんですよね。

 

 

ハッカーはマウス使わずにキーボードだけで

物凄いスピードでパソコンを操作して

すぐに企業の情報をハッキングできるみたいです笑

 

 

やったらダメですけどね笑

 

 

でも遅い人と早い人ではそれだけ

差があるので生産性を上げるためにも

マウス使わずに操作できる、

 

1時間に4000文字はかけるというのを

意識してみてくださいね!

ゼロから起業が学べる書籍を限定公開

僕は22歳で月収100万円を稼ぐことに成功しました。
ネットビジネス一本で起業して生活しています。

ただ、20歳になったばかりのころは
大学受験に失敗して「自分なんてなにもできない、、、」
と自信がなく落ち込んだ性格をしていました。

高校生のときは学校にいけず
引きこもりになってたこともあります。

将来の夢なんてない、、、
何をやりたいのかなんてわからない退屈な毎日。

そんなときに起業の世界に出会いました。

大学受験に失敗したしバイトでもいつも怒られる
才能や能力もまったくない人だったけど

正しい情報を収集しながらビジネスを実践していく。

これを繰り返した結果、あっさり月収100万も突破し独立しました。

「自分の人生は自分で選択する」ことができワクワクする生活を送ってます。

才能とか能力はぜんぜんなかったけど
そんなやつでも会社や親に決められた人生ではなく
自分の人生を歩むことができる。

その情報を伝えたくてメールマガジンもはじめました。

僕は才能がないとか自分は何もできないとか
自己否定して人生うまくいかない人を
少しでも減らしたいと思い発信しています。

過去の自分のように悩んでいる人に
一人でも多く届けていきたいと思っています。

そんな僕のメールマガジンでは
ゼロからどうやって成功していったのか
ストーリー形式で書いています。

電子書籍にも貧乏時代から
起業して成功した秘訣をまとめているので
この情報を手にして人生の第一歩を歩んでみてください。

メルマガ読者さん限定で公開しています。

メールアドレスを入力するだけでサクッと学べる講座はこちら。

→電子書籍を読んでみる

すぐにメールが届きます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

▼メルマガの登録はコチラから▼

<学べる内容>

☑️ 初収益を最速で生み出すゼロイチ突破の法則とは?

☑️ 自信がなかった僕が起業で人生変わった理由とは?

☑️ 実績なし、知名度なしのゼロからできる起業とは?

☑️ 月収100万を達成した最新のビジネス手法とは?

☑️ 個人起業で中小企業の売り上げを超えるビジネス戦略とは?

☑️ ウェブマーケティングを習得し実家暮らしから独立し自由を手にした秘訣とは?

☑️ ひとりぼっちの寂しい状態から人脈もできてワクワクする起業にいくには?

☑️ 要領の悪い僕が1万→10万→50万→100万と収入を上げた方法とは?

 

 

僕の記事でお気に入りのものを拡散していただけるととても嬉しいです!

拡散していただいた方限定で相談会も開いています。

相談したい!悩みを聞いて欲しい!なんでもオッケーです。

メルマガに拡散したことがわかるように
返信していただければと思います。
(リンク、写メなど)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です